『少年のアビス』ネタバレはこちら!

【ネタバレ&感想】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 5話

ネタバレ 感想

『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』のネタバレ記事です!

前回:いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 4話のネタバレ>>

全話ネタバレまとめ:いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?ネタバレまとめ>>

マンガ好きには
まんが王国がオススメ!

いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 5話のネタバレ

三丸銀行。

鈴木の勤め先です。

鈴木は応接室で融資の商談をしています。

経営傾いて運転資金を調達しに来た工場の経営者。

鈴木は融資を断ります。

理詰めで顧客を追い詰めていく鈴木ですが、顔はうすら笑いを浮かべています。

 

商談が終わり、支店長と談笑する鈴木をみて同僚たちがうわさします。

泣き崩れる顧客をまえに笑顔だったので引いてしまったこと。

しかし支店長に気に入られているために出世コース確実であること。

そんな噂話を聞きながら鈴木は考えます。

人生はチョロいと。

 

ホテル。

矢崎が鈴木の上にまたがっています。

愉悦にもだえる矢崎。

鈴木はそんな矢崎をニヤニヤしながら眺めています。

事がおわって、タバコをくゆらせながら鈴木は考えます。

自分はこれまで敗北知らずだった。

クラスメイトも教師も同僚も。

誰に負けたこともない。

すごくよかった鈴木さん…と矢崎が声をかけてきます。

若さだけが取り柄でアタマ空っぽの女教師、都合のいいおもちゃ。

もうすぐ1年だね、と矢崎が鈴木に話しかけます。

はじめは詩織のバスケ部での試合の応援に来たことがきっかけだった。

いまでは奥さんよりも私のことを愛してくれているのを感じる、でも…。

鈴木は考えます。

この女も捨て時だな。

 

鈴木が帰宅します。

詩織の母が出迎えます。

鈴木は考えます。

オレの唯一の失敗はこの女。

19のときに妊娠。

オレが知った時にはもう中絶可能な時期を過ぎたあとだった。

俺はこの女に一杯食わされた。

しかし自分でも不思議なことだが、そんな風にして生まれた詩織だけは心の底から愛している。

学校はどうだ?と詩織に尋ねます。

詩織はあの動画のことが頭によぎり、表情が曇ります。

友だちもたくさんいて楽しいよと口にして詩織は自分の部屋へ。

詩織、幸せそうな顔をしていたな。

当然か。

若い父親に裕福な家。

スマホを取り出して、先日の同窓会での集合写真を眺めます。

おまえらが不憫に思えるよ。

良かったな詩織。オレの子に生まれて。

 

翌日、ゴミを詰め込まれた自分のカバンを前に固まる詩織。

隣の席の女子が、先生に言ったほうが良いんじゃない?と声をかけてくれます。

別の場所で由美が南雲という女子に話しかけます。

詩織もチャットグループに参加させてあげてもいいんじゃない?

南雲は、自分もそうしてあげたいんだけど、こないだ見ちゃったんだよねと由美に告げます。

詩織が、2組の真中君とはなしているところ。

姫川が真中君のことを好いているのはみんなしってることじゃない?

それなのに仲良くするのってどうなの?

クラス中がざわめきます。

詩織って性格が悪くない?と。

 

姫川は面白くありません。

「ねえ、アンタ」と先ほどゴミが詰め込まれた詩織のカバンを見て先生に相談したら?と提案した女子に食ってかかります。

詩織と話をしていたけど仲いいの?

いじめられる側に回されてはたまらないと、その子は必死に否定します。

そんな教室の前を矢崎が通り過ぎます。

これはいじめなのではないか?

疑問に思った矢崎は相沢に話をもっていきます。

しかし、自分のクラスにいじめなんて無いと曇りのない笑顔で答える相沢。

何もしない気?

矢崎は相沢に激しい口調で非難します。

自分がなんとかする!と教室へ向かおうとする矢崎。

余計なことしないでもらえます?と威圧感をむき出しに相沢が矢崎を制止します。

前から気になってたことだが、矢崎先生は詩織のことを気にかけすぎじゃないのか?

何かを匂わせるような口調に矢崎は不倫のことが頭によぎります。

知ってるの?

矢崎は引き下がらざるを得ません。

 

詩織が下校していると真中から声をかけられます。

相沢のことを調べてみたというのです。

加山第一中学校という学校が浮き上がってきたとのこと。

この名前は詩織にも聞き覚えがありました。

いじめの動画が炎上して、加害者およびその親族にまで被害が及んだ事件があったのです。

そこに相沢の名前があったことを、真中は詩織に伝えます。

 

鈴木が退勤します。

矢崎は用事だからおとなしく帰ろうか考えますが、先日の同窓会に参加していた庄司という女性のことを思い出します。

年の割には綺麗な女だった。

鈴木は庄司に連絡を取ります。

先日の同窓会、開いてくれてありがとうな。

庄司がみんなを集めてくれたおかげで楽しかったよ。

しかし、庄司は様子が妙です。

自分がクラスのみんなに連絡を取ったわけではないというのです。

20年間私たちを恨み続けていたのよと口にします。

さっきから誰の話をしてるんだと鈴木が聞きます。

「鈴木君」とうしろから声をかけられます。

ふりかえるとそこには相沢。

誰って、相沢君だよと庄司が答えました。

こっそり読みたい漫画だって……
STEP.1
まんが王国へアクセス
 
STEP.2
TL・BL・オトナ好きなのをタップ
 
STEP.3
気になる作品を選ぶ
 
STEP.4
無料試し読みをタップ
 
STEP.5
作品を読む
 

いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 5話の感想

矢崎先生、良い先生かと思いきや詩織の父親とわかっててそういう関係になったってことじゃないですか。

ヤベー女でしたね。

(余談ですが、ベッドシーンの矢崎先生はとってもえっちでした)

そしてそれ以上にやっぱりクズなのが鈴木。

じわりじわりと、相沢が外堀を埋めつつありますが、詩織を追いつめているのも相沢なのかもしれない可能性を思うとうーん……。という感じです。

とはいっても、ラストで振り返ったら相沢がいたときの鈴木の顔は見ものでしたけどね。

次回:いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 6話のネタバレ>>

\いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?を試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!