『少年のアビス』ネタバレはこちら!

九龍ジェネリックロマンス【第42話】ネタバレ&感想・考察!

九龍ジェネリックロマンス ネタバレ 42話

\いますぐ無料で最新話が読める/

『九龍ジェネリックロマンス』【第42話】の最新話(週刊ヤングジャンプ 2021年21・22号[2021年4月22日発売]掲載分)のネタバレ&感想・考察の記事です。

前回 今回 次回
第41話 第42話(最新話) 第43話

 

九龍ジェネリックロマンス【第42話】のネタバレ&あらすじ!

『胡蝶の夢』を映画館で見た鯨井は、いたく感激した様子です。

楊明と裁縫店へ出かけてからも、つい『胡蝶の夢』の話をしてしまいます。

しかし生地を選んでいる楊明はなかなか話に乗ってきてくれません。

それどころか探していたボーイの名前が”グエン”だと判明したというのに、映画なんて見てる場合ではないんじゃないかと叱責されてしまいます。

鯨井Bのことをもっと真剣に探すべきなんじゃないかという楊明ですが、鯨井は浮ついた調子。

楊明はそんな鯨井にため息をつきます。

ふと目をもどすと、楊明好みの柄の生地がちょうど見つかりました。

楊明はその生地を手に取ってチェックします。

すると鯨井が、その生地の柄をしたドレスが映画にも出てきたと言ってきます。

楊明の様子がおかしくなります。

さすがに鯨井も楊明のことが気になります。

楊明が急に鯨井を振り返ります。

どうしてそんなにのんびりしていられるのかと楊明が大きめの声を出します。

自分が消えるようで怖くないのか?私はずっと怖い。

鯨井は楊明がなににおびえているのかがよくわかりません。

楊明はそんな鯨井をほったらかしにして先に一人で帰ってしまいます。

 

道を行く楊明の呼吸が荒くなります。

『胡蝶の夢』のビラが街のいたる所に貼っていて、まるで楊明を追ってくるかのようです。

ふと、立ち止まるとショーウインドウには昔の自分の姿が映っていました。

楊明の息がさらに荒くなります。

捨ててしまいたい記憶がフラッシュバックしてきます。

『胡蝶の夢』の主演女優は楊明の母なのでした。

美容師にメイクをしてもらっているのは今よりも若い頃の自分。

母が美容師に、楊明のヘアスタイルについて指示を出しています。

『胡蝶の夢』でやった時のようなお団子ヘアにしてちょうだい。

楊明は自分で選んだピアスをつけていました。

母はそのピアスを変えることを提案します。

その頃の陽明は、べつにそれで構わないと考えているのでした。

母が別のピアスの方が良いというのなら、そうなのだろう。

メイクを終えた楊明は母と共に写真撮影にのぞみます。

母は愛おしそうに楊明の肩に手を置いているのでした。

 

鯨井が楊明にメッセージを送りますが、既読がつきません。

楊明は去り際に、鯨井には過去が無いからそんなのんきでいられるのだと言いました。

そうかもしれないと鯨井は考えます。

今しか知らない自分は懐かしさとか過去に苦しんだりといった感情がわかりません。

なにか楊明にしてあげられうことはないだろうか。

そんなことを考えながら鯨井はジルコニア製のピアスを手に街にたたずむのでした。

九龍ジェネリックロマンス ネタバレ 43話九龍ジェネリックロマンス【第43話】ネタバレ&感想・考察!

九龍ジェネリックロマンスの最新話を今すぐ無料で読める方法って?

U-NEXT

ネタバレ記事でササっと内容を確認したら早速本編を読んでみましょう。

えっこれどういうこと?
ここ、キャラクターはどんな顔をしてるの?

そんな疑問は絵付きで読めばすぐに解決しちゃいます!
U-NEXTなら今すぐ週刊少年マガジンの最新号を無料で読むことができますよ♪

無料登録→600円分のポイントGET♪→ポイントを使って読む

無料登録→600円分のポイントGET♪→ポイントを使って読む

九龍ジェネリックロマンス【第42話】の感想&考察!

楊明の母は女優だったようです。

詳細は語られませんでしたが、楊明は母との間に何かあったようですね。

かつて楊明は「与えられることは奪われることでもあると思う」と鯨井に語っていたのが印象的です。

記憶の中で陽明は自分で選んだピアスではなくて、母が選んだピアスを耳に写真撮影に臨んでいました。

母が選んだピアスを受け入れるということは、自分で選んだピアスを選ばないということです。

いってしまえば母のセンスを押し付けられる代わりに、自分のセンスを否定されたということですよね。

そのあたりが積もり積もって、今の楊明のストレスにつながっているということなんでしょうね。

自分の記憶が無い鯨井と、苦い記憶に苦しむ楊明が対比された回でした。

まとめ

『九龍ジェネリックロマンス』第42話のネタバレあらすじ&感想・考察は以上です。

次回の『九龍ジェネリックロマンス』第43話は、週刊ヤングジャンプ 2021年24号[2021年5月13日発売予定]に掲載する予定です。

ノーリスクで読むなら!

U-NEXT 無料トライアル

今すぐ無料で読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録するだけで600円分のポイントがもらえます!
最新話だってすぐに読めちゃいます。