『少年のアビス』ネタバレはこちら!

少年のアビス【1話】ネタバレと感想!

『少年のアビス』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:漫画「少年のアビス」ネタバレ&あらすじまとめ>>

少年のアビスの1話を読んだのでネタバレと感想をまとめました!

文章のネタバレじゃなくて絵付きで読みたいということであれば今すぐ『少年のアビス』を読めますよ!

\いますぐ無料で試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!

少年のアビス【1話】のネタバレ!

教室にて。

自分の席に令児は座っています。

スマホに映る動画はアイドルの歌唱シーンです。

同級生が令児を呼びに来ます。

進路相談の順番が回ってきたのです。

担任はクラスのみんなから柴ちゃん先生と呼ばれている女の先生。

令児の提出した進路希望に沿って面談が勧められます。

就職希望。

それが令児の希望する進路でした。

令児の学力であればK私立大学くらいなら狙えるよ?と柴ちゃん先生が令児に言います。

この町から出ることができないんだと令児は口にします。

令児の家は四人家族。

認知症の祖母に、引きこもりの兄。

家計は看護師である母の稼ぎに頼っています。

早く就職して母の手伝いをしたいと令児は説明します。

この町で高卒で就職して、母に楽をさせるのは難しいと柴ちゃん先生は言います。

お母さんといちど話してみてはどうかと勧めてくれます。

進学することに同意してくれるんじゃないかな、と。

 

下校。

台風が近づいてきています。

風が強く、木々がざわめいています。

バスに乗りこみ、席に座って、スマホを取り出します。

イヤホンをして、令児が見はじめたのはあるアイドルの動画。

バスが走り出します。

令児はアクリルというアイドルグループのファンでした。

センターで踊っているのは青江ナギといいう整った顔立ちの女の子です。

田舎道を行くバスに揺られていると、やがて次のバス停が見えてきます。

一人の女子高生が乗り込んできました。

令児の隣に腰掛け、令児のイヤホンを耳から抜き取ります。

この女子高生はチャコという令児の幼馴染。

令児にアクリルを教えたのは彼女でした。

アクリルはまだ駆け出しのアイドルです。

一部のオタの間で話題になりつつあるグループなのです。

二人バスから降車して歩きます。

前世でどんな徳を積めば青江ナギみたいに綺麗な女の子に生まれることができるんだろうとチャコは笑います。

自分の前世は絶対に極悪人。

なぜならこんなド田舎に生まれてチビでデブでブサイクで剛毛でオタクで……。

とはいえ令児からするとチャコは恵まれているようです。

頭がいいので県で一番の高校に通っていますし、東京の大学に通わせてもらうこともできそうだという話だからです。

早稲田を受けていいと親から許可を得たんだとチャコは笑います。

令児の進路はどうするのかとチャコが聞きます。

就職希望と提出したと手短に令児が答えます。

すると、この町から出たいと思ったことはないのかとチャコが聞きます。

令児の人生は令児のものだと優しく微笑みかけます。

すると垢ぬけた女性二人に話しかけられます。

情死ヶ淵にはどういったらいいのか。

チャコはスラスラっと道案内してしまいます。

女性二人の背中を見送りながら、あの二人は似非森浩作のファンだねと令児に話しかけます。

令児はそんな小説家のこと知りません。

チャコは似非森浩作のファンのようです。

彼の小説に「春の棺」というものがあります。

その小説の中に、情死ヶ淵が登場してくるとのこと。

先ほどの二人は聖地巡礼しているのだとチャコが説明してくれます。

情死ヶ淵にはある民話があるとのこと。

令児が興味を示します。

情死ヶ淵の民話とは名前の通り、”情死”にまつわるものなのだそうです。

情死、つまり心中です。

江戸時代、ものすごい美人がこの地方に旅をしてきたそうです。

集落の男たちはみなこの女性に恋をしました。

やがてそのうちの一人と相思相愛の中になったのですが、二人は集落から嫉妬を受けることになります。

村を出ることも、結ばれることもできないよう邪魔をされ、二人はあらしの夜に川に身を投げ心中してしまうのです。

これが情死ヶ淵にまつわる民話の内容。

何もない、本当に何にもない町ですが、聖地巡礼に訪れる人があらわれたとチャコはよろこびます。

令児のスマホが鳴ります。

ファミレスへの呼び出し。

チャコが固い顔をしたまま、呼び出した主は峰岸か?と令児に尋ねます。

うなずく令児。

チャコは財布から1000円札を取り出し、これ、と令児に手渡そうとします。

令児は断りますが、いいから!とチャコに押し切られます。

自分は借りを返したいだけだとチャコは説明します。

令児も十分に返したのだから、そろそろちゃんと縁を切るべきだと忠告されます。

縁を切るといってもどうやって?と令児が答えます。

 

チャコと別れたあと令児はコンビニによってタバコを買います。

そのまま呼び出しを受けたファミレスへ。

峰岸が令児を待っていました。

スレた感じの女の子の肩を抱いています。

ボックス席の向かいに不良風の男が二人。

令児が入っていくと、遅いと文句を言われます。

タバコを手渡しますが、2箱必要だったとのこと。

急いで買ってこいと峰岸は令児に命令します。

いわれるままに令児は最寄りのコンビニに入ります。

タバコを買おうとしますが、制服の人にはお売りできませんと拒絶されてしまいます。

初めて断られたことで令児は驚きました。

しかし文句ひとつ言わず令児は引き下がります。

峰岸から着信。

遅いと文句を言われます。

次は3箱かってくるということでその日は解放されました。

 

夜道。

峰岸との思い出がよみがえります。

もともとは小学校の頃。

チャコが男子にいじめられていたのを令児が間に入ったのでした。

しかし令児は心根が優しく、今度は自分がイジメのターゲットにされてしまします。

そんな令児を助けてくれたのが峰岸。

峰岸の下の名前から「玄」と読んで親しくしていたのでした。

家に帰ると母が祖母を介護していました。

座椅子にもらしてしまったようです。

令児は座椅子を拭くことを申し出ます。

換気もしたほうが良いかと令児が考えていると、ものすごい物音が。

壁がドンドンと殴られています。

またはじまったと令児は思います。

引きこもりの兄がかんしゃくを起こしているのです。

どうやら好物のからあげを母が買い忘れたことで怒鳴っているようです。

買ってこようか?と母に令児が申し出ます。

助かると母が答えます。

ついでにお弁当も買ってくると令児が言うと、令児が居なかったら今頃死んでるわと母が冗談を言います。

制服から着替えてコンビニへ。

途中、川を横切ります。

情死ヶ淵の話のことを思い出します。

溺死のように苦しいおもいは絶対に嫌だなと令児は思います。

ただ、眠ったまま目覚めないような死に方なら今夜だって別にいいんだけどとも思います。

コンビニが見えてきました。

先ほどタバコを売ってくれなかったコンビニです。

自動ドアが開いて、店員がごみを捨てに表へ出てきました。

令児はその店員が先ほどタバコを売ってくれなかった女性の店員だと気が付きます。

女性が店の裏へ。

不審な男がその女性の後へ追っていることに気づきます。

女の人が心配になって様子をうかがいに令児もコンビニの裏へ向かいます。

物陰からのぞくと、女性が廃棄の弁当を男性に手渡しているところでした。

男がふり向き、こっちへ歩いてきます。

すれちがいざま目が合います。

男は令児に向かってウインクしました。

そのまま歩いていく男の背中を眺めていると、後ろからライターが着火する音が。

女性店員がタバコを吸っていました。

令児がその場から去ろうとすると、女性店員にタバコを勧められます。

女性店員の方も令児に気が付いているようです。

制服じゃないからOKでしょ?という理屈でタバコを勧めてくれたようです。

タバコでも吸わないとやってらんないよねと話しかけてきます。

令児はなんとなくタバコをもらうことにします。

女性店員がライターに火をつけます。

炎で照らされて令児は初めて気が付きました。

女性店員は青江ナギでした。

驚きのあまり令児はタバコを落としてしまいます。

ナギもすこし驚きます。

こんな田舎町なのに自分を知っている人がいるなんてと。

どうしてこんなところに?と令児がつぶやくと、ナギは秘密、と答えます。

ナギは令児が落したタバコをひろいます。

令児にタバコをくわえさせ、顔を近づけます。

ナギのタバコと令児のタバコの先がくっつきます。

ナギのタバコについた火が、令児のタバコにも移ります。

「はい、火ついた」

ナギが口にしたそのセリフは令児の心をわしづかみにします。

ネタバレ 感想少年のアビス【2話】ネタバレと感想!

『少年のアビス』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ: 漫画「少年のアビス」ネタバレ&あらすじまとめ>>

少年のアビス【1話】の感想!

セリフが言葉数少ない作品です。

簡潔な台詞回しと余韻たっぷりなコマ割りで独特な空気感があるっていう印象です。

舞台はとても田舎で、祖母は認知症、兄は引きこもり、母はそんな家族に疲れ切っていて令児が楽しそうなシーンはひとつもありません。

でも言葉に表しづらい味があって読みすすめてしまう。

そんな感じでした。

\いますぐ無料で試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!