『少年のアビス』ネタバレはこちら!

少年のアビス【44話】ネタバレと感想!

ネタバレ 感想

『少年のアビス』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:漫画「少年のアビス」ネタバレ&あらすじまとめ>>

少年のアビスの44話を読んだのでネタバレと感想をまとめました!

前回の話をまだ読んでいない方はこちらからどうぞ。
ネタバレ 感想少年のアビス【43話】ネタバレと感想!

文章のネタバレじゃなくて絵付きで読みたいということであれば今すぐ『少年のアビス』を読めますよ!

マンガ好きには
まんが王国がオススメ!


  • 1冊どころじゃない!無料で読むことができるマンガが何冊も。
  • こっそり読みたい漫画だって充実してます

少年のアビス【44話】のネタバレ!

滑り台のうえで令児はチャコに約束したのでした。

どんな方法を使ってでもチャコをこの町から連れ出してあげる。

 

令児が由里に電話をかけます。

チャコに何をした。

由里は誰?と応じます。

チャコを本名である秋山朔子に置き換えて、改めて何をしたのかと令児が質します。

なにもしてないと由里は応じます。

ただ、彼女の学校へ行って受け持っている生徒に性交を迫ったことを相手方の担任教師に伝えたのだと、こともなげに由里は言ってのけます。

自分のことを棚に上げてよくそんなことが言えるなと令児は由里を責め立てます。

令児との関係が公になってマズい目にあうのは由里のはずです。

由里は、柴ちゃん先生に戻ってくださいと令児に言われたから教師としてするべきことをしただけだと答えます。

令児、と由里は令児の名前を呼んで、自分は悪い人間だ。でも自分を味方につけるのがいちばん賢い道だと語りかけます。

由里は話しつづけますが、令児に通話を切られてしまいます。

そんなんだから放っとけないのと由里はうっとりした目でスマホを眺めるのでした。

 

一方、由里との通話を終えた令児はあぜ道の真ん中でうなだれています。

チャコ、ごめんと呟きました。

令児は自転車をこぎだします。

ナギが住んでいた部屋へ。

テーブルには、似非森からの封筒が置きっぱなしにされています。中にはお金とナギへの連絡先。

令児は封筒を拾い上げ、チャコとの約束を果たすことを覚悟します。

 

令児の部屋。

机には「春の棺」の文庫本。

令児の母が手に取ってパラパラとページをめくります。

目に留まった箇所を拾い読みすると、母は少し笑いました。

かつて自分が口にしたままのセリフが書かれていたためです。

令児が帰宅しました。

顔色の悪さが気にかかりますが、令児は大丈夫と答えました。

似非森の本を読んでいるのか?と令児に尋ねます。

まだだけどチャコに勧められたから読んでみようかと考えていると令児が答えます。

読んだら感想きかせてね、と家のことを令児に任せて夜勤へと出かけます。

自転車で勤務先へと向かいます。

到着すると、こんばんは、と呼び止められました。

令児の担任です。

 

由里の車の中。

令児が何日も学校を休んでいることを母が詫びます。

それには直接答えず、由里は話をはじめます。

劣悪な家庭環境にいる子ほど不登校になりやすい。

母は耳を疑います。

由里は同じ話をくり返します。

お宅の家庭環境は令児くんにとって最悪なものなんです。

由里は話を続けます。

令児くんの幼馴染の旦那様と不倫関係にあるようですね。

令児くんは知っていますよ?

お金を貸してほしいと言ってきました。

家族みんなでこの町を出ていくんだと言っていました。

彼は土下座までしました。

お母さん、あなたが彼にそうさせたんですよ?

間があきます。

どうしろと?と母は答えました。

由里は額面がみえるようページを開いて通帳を母の面前に差し出します。

1000万あります。

令児くんをください。

 

ネタバレ 感想少年のアビス【45話】ネタバレと感想!

『少年のアビス』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ: 漫画「少年のアビス」ネタバレ&あらすじまとめ>>

少年のアビス【44話】の感想!

また由里が令児の人間関係をかき乱しに来ました。

今度のターゲットはお母さんです。

令児と母の間では、いつか二人で心中をするという合意が成り立っていました。

これが正しい関係なのかはちょっと肯定しかねますが、しかしそれでも二人の仲は良好であったのは確かです。

それを今回、由里は引きはがしに来たわけですね。

しかもそのやり口が汚い&異常です。

玄の父との不倫関係を先に口に出すことで母を揺さぶり、1000万あるから令児をよこせという風に話をもっていきます。

もう本当の本当に何回目の感想かわかりませんが、この女ヤバいです。

 

\いますぐ無料で試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!