『少年のアビス』ネタバレはこちら!

SPY×FAMILY 18話ネタバレ感想。MISSION:18外相暗殺計画

SPY×FAMILY(スパイファミリー) 18話のネタバレ要約と感想記事です。

<星>のご褒美に犬を飼ってもらうことになったアーニャ。今回は犬を選びにペットショップへ向かいます。前回のラストにあらわれた白い犬。あの犬はフォージャー家とどのようにかかわっていくのでしょうか。スイファミリー第18話「MISSION:18」

スパイファミリー第17話(前回)のネタバレ>>

SPY×FAMILY(スパイファミリー) 18話のネタバレ要約

3人そろってペットショップへお出かけです。

やってきたのは黄昏の所属する組織WISEの息がかかった軍用犬販売店。

筋骨隆々で強面な犬たちが黄昏たちを出迎えます。

どうせ飼うなら番犬をと思って、ここへ連れてきた黄昏ですが、犬たちがスレすぎていてさすがに引いています。

アーニャも絶対イヤという表情。

「もう少し小型で愛嬌のあるやつはいないのか」と店主にきいてみると、近くの保護センターで犬の譲渡会をやっているとのこと。

ここで黄昏に組織から指令が入ります。

黄昏「すまん、ちょっと腹を下したみたいなので先に駅前の保護センターに行っててくれないか?」

アーニャ「ちちのくそながいからさきにいったほうがいい」

ヨル「そ…そうですかわかりました」

黄昏(ナイスフォローだが…なんか…うん…)

ブランツ外相の暗殺計画

黄昏が呼び出されたのは、ブランツ外相の暗殺計画が浮上したからだということです。

ブランツ外相は黄昏たちと同じく西側の人間です。

偶然、テロリストグループの一人を拘束することに成功。

ですが何もしゃべらない。

そこで黄昏の出番ということのようです。

拘束したテロリストはまだ学生のようでした。

学生「何度着てもしゃべることはないぜ西のクソビッチが。同志は売らない」

管理官「いやおまえにもう用はない。おまえらのリーダーがつかまったからな」

テロリストグループのリーダーに変装した黄昏をこの学生に会わせてうまく情報を引き出します。

犬に爆弾を括りつけて、移動中の大使を爆殺してしまうという計画のようです。

不思議な能力を持つ白い犬

テロリスト二人が犬を連れて歩いています。

一頭はドーベルマン。もう一頭は体の大きな白い犬。

テロリストがコーヒーを買いに店に入っていきました。

利口に待っている犬たちの前を、小さな男の子が元気よく走っていきます。

ぴくっと反応する白い犬。

男の子を眺め、猛ダッシュ。

そのまま男の子の服に食いつきグイっと引っ張ります。

男の子のお母さんが慌てて引きはがそうとします「ちょっと何なのよこの犬!」

しかし、犬は離しません。

ひるるるっ

ガッシャァン!!

「うわっ看板が落ちてきたぞ」

「危なかったなぼうず」

犬が引っ張っていなければ、いまごろ男の子はぺしゃんこになっていたかもしれません。

男の子「おまえ助けてくれたのか…?ありがと…」

ボフっと返事して犬はテロリストの元へ戻ります。

白い犬との出会い

ヨルとアーニャは譲渡会へやってきました。

犬だけでなく、ネコやウサギもいます。

かわいい動物たちをまえにアーニャの目がキラキラしています。

ヨルはスタッフと話し込んでいます。

あれこれと犬をみていると、会場の外に先ほどの白い犬が。

アーニャ(でっかいいぬさん…!)

アーニャと目が合います。

犬にはなにか思うところがあるようです。

深くアーニャをのぞきこむ犬。

と、犬の心の内をのぞいてしまうアーニャ。

不思議です。

なぜかこの白い犬は、黄昏、ヨル、アーニャのことを知っているようです。

白い犬は、男の人に連れられて去っていきました。

アーニャは犬が気になります。

ヨルはあいかわらずスタッフと話し込んでいるようです。

「ちょっとだけ…」アーニャは譲渡会の会場を離れて犬を追います。

殺風景なビルのなか、アーニャはすぐに先ほどの犬をみつけます。

「おまえ、なにもの…?」

近くから会話が聞こえてきます。

「…いよいよだぜ。この計画が成功すれば東西のなれ合いは間違いなく終わる」

「栄光の東国を取り戻すためブランツ外相には開戦ののろしとなっていただこう…」

「思い上がった西の豚どもに鉄槌を!」

「鉄槌を!」

アーニャ(ここ、わるもののおうちだった)

ドンッ!

何かにぶつかります。

アーニャはすぐ後ろに知らない男が近づいていることに気づいていませんでした。

「おい何やってんだおまえら!ガキに話聞かれてたぞ!」

「まじかおいっ誰だそいつ!」「え…ど…どうする?」

リーダーのような男がナイフを取り出します。

「どうするってそりゃ…始末するしかねーだろ」

SPY×FAMILY(スパイファミリー) 18話の感想

腹を下したっていう理由の割にはかなり長い時間いなくなってしまう黄昏。

でも、そんなこと気にしてる場合じゃないほど、アーニャがピンチですね。

テロリストとの立ち回りも事件ですが、白い不思議な犬のことも気にかかります。

一体どうなるのか次回が気になる18話でした。

スパイファミリー第19話(次回)のネタバレ>>